[ 2016年05月09日 ]

影響を見ない勇気

あんにょん
クラブチームでの公式試合キャリアハイは、
51点(@グリーンティー)だった
大手町一家#99です。

今ではアベレージ3点ぐらいかなw



審判三原則と言えば、
接触・責任・影響ですね。

私はこのうち、
「影響」という部分をきっちりと見たいタイプです。

どうゆうことかと言うと、
接触があっても、不利になる影響がなければ、
あまり笛を鳴らしません。

そのため、
接触から影響が出るまでのタイムラグの後に、
笛を鳴らすので、1秒程度鳴らすのが遅れます。

・・・が、
選手にとっては、
これが違和感があるみたいですね。

審判の反省会では、
影響を見ないで吹く勇気。
う~ん、難しい。
精進だな~

とりあえず、福島孝太選手。
速いし、細かいし、小さいので、
吹きにくかった。
 



【今週の試合結果】2016年16勝10負1分
5/7(土)国際電子テラキャッツ 69-58 電通エンジェルス(中央区一部)
5/8(日)国際電子テラキャッツ 65-45 OPP(中央区一部



次の記事(平成28年度第69回都民体育大会バスケットボール)へ
前の記事(いつか財産になる)へ
記事一覧へ