[ 2015年06月29日 ]

シクマムーブ(sikma move)

シクマ・ムーブ(sikma move)とは、ポストプレイの技のひとつである。

ローポストで面を取る時、エンドラインに背中を向け、大きく足を広げて立ち、片手でディフェンスをシールし、反対の手を伸ばしてボールを要求する。
ボールが入ったら、ゴールに遠いい方の足をピポットフットとし、フリーフットをピポットフットに近づけて、ディフェンスと距離を空け、スペースが出来たらシュートを放つ。
ディフェンスが間合いを詰めてきたら、ドライブで抜き去る。
1977~1991にNBAで活躍したジャック・シクマが得意としていたポストムーブである。