[ 2015年04月22日 ]

ゼロステップ(zero step)

ゼロステップとは、「ドリブル終了時に踏み切っている足は一歩目とカウントしないので、あと二歩まで歩ける」という考え方のこと。

ルールブックでは、足が離れる前にボールを保持したとみなされればトラベリングに該当するが、影響がなければフィールザゲームに従って流すのが一般的であったり、突き出しのトラベリングと比べて判別が難しくトラベリングを吹かれないケースが散見されたりする。
そこから、ゼロステップはリーガルプレイだと勘違いしている人もいる。