[ 2014年05月05日 ]

墨田区バスケットボール区民大会初制覇!

あんにょん!
大手町一家#99です。

区民大会に出始めた
2008年から6年目にしてやっと、
区民大会を制覇しました!
ということで、
ブログ始めました!!

今思うと、
初めて挑戦した渋谷区大会で、
三部一回戦負けしていた頃が懐かしいです。
あの頃はホント弱かったな~

さてさて、
墨田区といえば、
葛飾バックボーンの「TOKYO」、
墨田クラブの「MAMOS」を筆頭に、
豊島区でも優勝している「イエローサブマリン」など
強豪揃いです・・・が、
優勝しました!
巧いから、俺以外はw
大会をちょっと振り返ってみます。



まずは、
初戦であった「ジャイアントパンダ」。
錦糸町の開放でもおなじみの
齋藤君がいるチーム。

イメージはフィジカルが強い!
関西弁の方が多い!
肌が黒い!

この試合は、
#23康介が22点の活躍
96-68で勝てました。

ジャイパンさんはモップをやらなかったということで
一大会出場停止&三部降格らしいです。
モップといえども気を付けましょう!



続く2戦目は「VIN VIN」。
江東区の「さるず」の
力也君のいるチーム。
千葉の若手で勢いのあるチームで、
「VIN VIN」が相手になると、
#5フッキーが俄然、
ヤル気モードになるという法則。
203cmという圧倒的な身長で、
ビン君がゴール下を制圧
し、
118-56で快勝!



そして
予選最終戦は「TOKYO」。
葛飾バックボーンメンバー擁する
墨田区で一番警戒が必要なチームです。
ピック&ロールの合わせから、
誠さんに8本の3Pをやられてしまったのは反省点ですね。
しかし、優しい顔して、
バスケの実力はえぐいなぁ。
私と正反対のタイプですね。

この試合は、
#88五十嵐さんが
ディフェンスと野次でチームを支え、
#20向井さんが決めまくる。


78-67で勝ちましたが、
点差ほど余裕のある試合ではありませんでした。
なんにせよ、
二大会連続で決勝進出!



そして反対ブロック、
全勝同士の「イエローサブマリン」と
「MAMOS」の勝った方と対戦となります。

この試合を私が吹かせていただきました
・・・が、要反省。

ラストプレイで、
2点ビハインドで「MAMOS」のボールだったのですが、
イエローが手ごとボールをスティールし、
レイアップを決めて4点差で勝ちました。

あの時、
しっかりとファウルをコールできれば、
「MAMOS」のフリースローになったので、
同点延長だったかもしれません。
未熟な審判で、
「MAMOS」の皆様には、
ご迷惑をおかけしました。



そんなこんなで
大手町一家は
二大会連続で
墨田区一部決勝進出!

相手は、
前回負けてしまった
「イエローサブマリン」 。

とりあえず、
うるさい阿部さんに
#78ブライアンを付けて黙らせておく作戦。

#20向井さんが来るまで、
#7松島さんが前半から飛ばしてくれて、
チームを支えてくれました。

#78ブライアンが4Fとファウルトラブルに陥るが、
#5フッキーが27点、11R、10Aのトリプルダブルの大活躍で、
86-75で見事優勝しました!

イエローのあべさんが、
軽い接触で大げさに一回転して、
ファウルをアピールし、
4ピリ残り0.4秒で、
「シュミレーション」のテクニカルファウルで、
退場というおまけつき。

悔しいことに、
この日一番の笑いと拍手が、
阿部さんのテクニカルファウルに持ってかれました。

そして、
フリースローをうつためにコートに出たのに、
向井さんが勝手に
フリースローをうってしまいました。
一生、恨みます!

祝!リベンジ!同じ相手には連続で負けん!
祝!大手町一家初の一部制覇!
祝!大手町一家公式試合50勝目のメモリアルゲーム!




優勝の勝因は、
#7松島さん、
#20向井さん、
#5フッキーの
neoうめや組が
墨田区に全試合参加してくれたことではと、
こっそり思っています。

まぁ、
松島さんのおかげですね、
間違いない!

応援・撮影の皆さんも、
カムサハムニダ。



そのほか、連休中の私の試合結果です!
5/3(土)大手町一家〇62-29×博報堂(港区四部)
5/3(土)大手町一家〇78-67×TOKYO(墨田区一部)
5/4(日)勉族×53-55〇SWISH(中央区一部)
5/4(日)大手町一家〇86-75×イエローサブマリン(墨田区一部決勝)

さぁ港区は4部ですが、アベック優勝目指して頑張りましょう!
はな・とぅる・せい・や~!



次の記事(捻挫してないのに足が痛すぎる!)へ
記事一覧へ