[ 2010年04月30日 ]

バスケットボールエリア概要

今回は、前回のバスケットボールコート概要に続き、実際には引かれていない仮想のラインやエリアの解説です。


<仮想ライン>
・ミドルライン
バスケットとバスケットを結んだ仮想のラインで、コートを縦に真ん中で分割するラインのことです。

・ゴールライン
ボールとゴールを結んだ仮想のラインで、ゴールまでの最短距離を示します。

・ボールライン
ボールとオフェンスを結んだ仮想のラインのことです。

・ファウルライン
フリースローラインの延長線上の仮想のラインのことです。



<レーン>
・ミドルレーン
コートを縦に三つに分けた時の真ん中のレーンのことです。

・サイドレーン(ウィングレーン)
コートを縦に三つに分けた時の左右のレーンのことです。

・トレーラーゾーン
ミドルレーンサイドレーンの間のトレーラーが走りこんでくるエリアのことです。



<サイド>
・ボールサイド
コートを縦に二つに分けた時のボールがある側のサイドのことです。(=ストロングサイド

・ヘルプサイド
コートを縦に二つに分けた時のボールがない側のサイドのことです。(=ウィークサイド



・ストロングサイド
1、ゴールラインをはさんでラインの反対側のコートのことです。
2、
ミドルラインをはさんで、ボールのある側のコートのことです。(=ボールサイド)
3、ディフェンダーの後ろ足側の方向のことです。

・ウィークサイド
1、ゴールラインをはさんで、エンドラインまたはサイドライン側のコートのことです。
2、
ミドルラインをはさんで、ボールのない側のコートのことです。(=ヘルプサイド)
3、ディフェンダーの前足側の方向のことです。



<ポスト>
・ローポスト
ペイントエリア(制限区域)付近のうちゴール下近辺のことです。

・ミドルポスト
ローポストとハイポストの間近辺のことです。

・ハイポスト
フリースローライン付近のことです。

・エルボー
フリースローラインの端(フリースローラインとサークルの交点)およびその周辺のことです。



<コーナー>
・コーナー
サイドラインエンドラインによって作られるコートの4つ角のことです。

・ショートコーナー
フリースローレーンを規定する斜線とエンドラインが作るコーナーのことです。

・コフィンコーナー
センターラインサイドラインによって作られる4つのコーナーのこと。

<レンジ>
ショートレンジ(ペイントエリア)・ミドルレンジ・ロングレンジ・3Pと四段階に分けた場合

・ショートレンジ
ペイントエリアの位置を指す。

・ミドルレンジ
ペイントエリアの外から3Pラインから2mぐらい手前のエリアを指す。

・ロングレンジ
3Pラインから2mぐらい手前から3Pラインまでのエリアのことです。

・ペリメーター

ペイントエリアの外から3Pラインの内側までのことです。

・インサイド
ペイントエリアおよびその周辺のことです。

・アウトサイド
ミドル・ロングレンジのことです。(3Pライン外側を含むこともあります)

・ダウンタウン
スリーポイントラインよりも後方のことを指すスラングです。



意外に多くの名称が存在しますね。
特にストロングサイド・ウィークサイドはコーチや場面によって使われ方が違うので気をつけてください。


<参考文献>
書物:バスケットボール指導教本(日本バスケットボール協会) ほか

Theory-バスケ理論へ