[ 2013年04月01日 ]

ロワーディフェンシブボックス(lower defensive box)

ロワー・ディフェンシブ・ボックス(lower defensive box、LDB)とは、NBAオリジナルのルールで、ゴール下近辺にて、4つの単線で区切られているエリアのこと。
LDBでは、オフェンスがボールを保持してバスケットに対して背を向けている状態に限り、ディフェンスは腕や手を使ってディフェンスすることを許されている。


     ア行・カ行
    
     サ行・タ行
    
     ナ行・ハ行
    
     マ行・ヤ行
  
     ラ行・ワ行