[ 2010年03月27日 ]

コースト トゥ コースト(coast to coast)

コースト トゥ コースト(コースト・トゥ・コースト、coast to coast)とは、
1、コートの端からもう一方の端までのこと。
2、転じて、ディフェンスリバウンドを取ったプレイヤーが、そのままドリブルでボールを運び、自分でシュートに持ち込むプレイのこと。

コースト(coast)とは、海岸のこと。

参照:コースト・トゥ・コースト/coast to coastって何? | マニアックバスケ用語

ア行・カ行

サ行・タ行

ナ行・ハ行


マ行・ヤ行


ラ行・ワ行