[ 2012年07月14日 ]

ユドニス・ハスレム(Udonis Haslem)

ユドニス・ハスレム(Udonis Johneal Haslem, 1980年6月9日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ出身のバスケットボール選手。NBAのマイアミ・ヒートに所属している。身長203センチ、体重106.6キロ。



経歴

高校時代は、マイアミ高校で州のチャンピオンに輝く。
大学は地元フロリダ大学に進学、2000年にはマイク・ミラー、ドネル・ハービー、マット・ボナーらと共に、チームをNCAAファイナルへ導く。
フロリダ大学卒業後、NBAドラフトでは指名されず、2002年はフランス(LNB)のエス・シャロン・シュル・ソーヌでプレーした。
2003年、サマーリーグでの活躍を認められ、マイアミ・ヒートにドラフト外で入団。
1年目は平均得点7.3、平均リバウンド6.3と、ブライアン・グラント、ラマー・オドムのバックアップとして起用されていたが、2年目からはシャキール・オニールを支える脇役として不動のスターターに定着した。
2006年のNBAファイナルでは左肩を痛めながらも、ダーク・ノビツキーに対するタイトなディフェンスでヒートのチャンピオン獲得に貢献した。



プレイスタイル

ハスレムは、パワーフォワードとしては上背はないが、リバウンドには非常に強い。その一方で、インサイドでの得点ばかりでなく、中距離のシュートも得意としている。