[ 2010年02月17日 ]

エクスチェンジ

エクスチェンジとは、ローテーションの一種で、二人のディフェンダー内で行われるマークマンの交代のこと。
通常は、ディフェンスが抜かれて、他のディフェンスがヘルプに入り、抜かれたプレイヤーがヘルプに来たディフェンスがマークしていたプレイヤーにスイッチしてマークする。


Theory(バスケ理論)へ
Words(バスケ用語集)へ
Players(Youtube)へ
Writen by KIM Soo-heon from 大手町一家バスケットボールクラブチーム