[ 2010年01月29日 ]

ショルダーパス(タッチダウンパス)

ショルダーパスとは、速攻などの際、遠い距離にいる味方へ送るときに使うパスのこと。
ボールを肩の上で構え、ボールを押し出すようにして腕を伸ばし、手首を強く振り下ろす。
アメリカンフットボールではタッチダウンパスと呼ぶ。

パスをもっと詳しく


Theory(バスケ理論)へ
Words(バスケ用語集)へ
Players(Youtube)へ
Writen by KIM Soo-heon from 大手町一家バスケットボールクラブチーム