[ 2010年06月22日 ]

バスケットボール個人開放情報(東京都・神奈川県・千葉県)

学生でなくなるとプレイする環境が極端になくなると言われているバスケットボールですが、東京で毎日、たくさんのクラブチームが活動をしています。しかしながらコネクションがなければ参加できないので、誰でも気軽に行ける個人開放情報を記載しました。

エリアは東京都・神奈川県・千葉県の一都二県だけですが、是非ご活用ください。


<個人開放エリア>
東京都
神奈川県
千葉県
※お使いのPC環境によっては、起動に数分かかることがあります。


<ストリートコート>
代々木コート
代々木公園内の陸上競技場とサッカーコートの間オールコートで2面設置されています。街灯があるため、日が暮れても24時間プレイは可能です。英語が主に飛び交うほど国籍国境も越えて人が集まってきます。また不定期にALLDAYという大会が開かれます。



大手町コート(神田橋公園)
大手町一家の初期メンバーが集ったオフィス街のストリートコートです。ハーフコートですが屋外としては最高レベルのコートです。オフィス街にある為に夜でもボールが見えるほど明るいです。ただし、今は中国の方が多く、日本人同士のプレイがなかなか出来なくなりました。私はもうほとんど行ってません。


Theory-バスケ理論へ