[ 2010年06月21日 ]

バスケットボール名言集

バスケという種をまき、努力という肥料をやり、チームワークという水を与えると、そこには勝利の花が咲く。

バスケットボールに関する格言のなかで一番好きな言葉です。
なんとなくモチベーションあがりますよね。
ということで、今回はバスケットボールに関する名言・格言集です。

カテゴリー
SLAM DUNK編

あひるの空編
マイケル・ジョーダン編
NBA編
田臥勇太編
その他編



<SLAM DUNK編>
バスケ史上最大の名作であるスラムダンク。特に安西先生の名言は、ほとんどが座右の銘です。

あきらめたらここで試合終了だよ。
安西光義/第8巻

・安西先生・・・バスケがしたいです。
三井寿/第8巻

・オヤジの栄光時代はいつだよ…全日本の時か?俺は…俺は今なんだよ!
桜木花道/第31巻

・『負けたことがある』というのが、いつか大きな財産になる。
堂本五郎/第31巻

・敗因はこの私!陵南の選手たちは最高のプレイをした!
田岡茂一/第21巻

・ドリブルこそチビの生きる道なんだよ!
宮城リョータ/第30巻

骨が折れてもいい…歩けなくなったっていい…!!やっとつかんだチャンスなんだ…!!
赤木剛憲/第13巻

ゴール下は戦場だ!!自分のゴールは自分で死守しなければならん!!
赤木剛憲/第4巻

・リバウンドを制する者は試合を制す。

・下手糞の上級者への道のりは己が下手さを知りて一歩目。
安西監督

・オレ達は強い
湘北高校

・オレは…オレは今なんだよ!!
桜木花道

・天才ですから
桜木花道

・もっとほめてくれ
福田吉兆

・左手はそえるだけ
桜木花道

・ダンコたる決意ってのができたよ
桜木花道

・俺は三井、諦めの悪い男。
三井寿


スラムダンクのページへ
ページのトップへ


<あひるの空編>
最近になって読み始めました、名作です。

・TEAM(チーム)にI(自分)という文字(スペル)はない。

・どうせやるなら壁は高い方がいい。

・もう走りだしてしまった。止まるな。走り続けろ。
上木鷹山

・一朝一夕で体得できる技術なんて、どのスポーツにだってありはしませんから。
七尾奈緒

・戦っているのは 君一人じゃない。
茂吉要

・未来ってのは希望だ。希望ってのは生命だ。夢を見るうちは必ず明日がある。
酒巻呼人

・肝に銘じろ。この点差は俺達の未来だ。死んでも守り切れ。
花園千秋

・戦わない奴らが、戦ってる奴らを笑うなよ!!

ページのトップへ


<マイケル・ジョーダン編>
NBA編の中に入れるつもりでしたが、ジョーダンだけ突出しているので、別項目で作りました。

・僕はこれまで9000本以上のシュートを外してきた。これまで300試合近くに負けてきた。決勝シュートをまかされながら、外したことが26回ある。人生で何度も何度も失敗してきた。だからこそ、こうして成功しているんだ

・『不可能』という言葉はあっても、『挑戦しない』という言葉はない。

・試合時間残り1分を過ぎて20点差で負けていても一度も諦めた事は無い。

僕は物事を中途半端な気持ちではやらない。なぜなら、もしそうしたら中途半端な結果しか、期待できないとわかっているからね。

・もし壁に突き当たっても、あきらめちゃだめだ。どうやって登り、越えていくかを考えて、
もがいてみるんだ。

・ハートのすべてを注ぎ込めば、
勝利するかどうかは問題ではない。

・大事なシュートを失敗しても、僕はその原因を考えたことは一度もない。なぜなら、失敗した原因をあれこれ考えると、
必ずいつも否定的な結果を考えるようになってしまうからだ。

失敗をすることは耐えられるが、挑戦しないでいることは耐えられないんだ。

私は練習であろうと試合であろうと勝つためにプレーする。何者であろうと私の勝利への意欲の前に立ちはだかることはない。

私は黒人だって知っている。だけど一人の人間として見てもらいたいし、みんなもそう願っているはずだよ。

・何かを成し遂げようと思ったら、必ず障害があるものだ。私にもあったし、誰にでもある。しかしそれが私を邪魔することはない。目の前の壁に突っ込んだなら、絶対に振り向いたり諦めてはいけない。どうやってそれを乗り越えるか、突き進むか、うまく処理するかを考えるんだ。

もし自分の弱みとされる部分に立ち向かわなければならなくなったら、私はそれを強みに変えるやり方でやってきた。

成功したいと思うなら自己中心的でなければいけない。だがもし最高のレベルに達したなら、自己中心的であってはいけない。他人とうまく付き合い、一人になってはならない。

ページのトップへ


<NBA編>
・俺を止められる雄一の人間は俺だけだと、いつも思っている
アレン・アイバーソン

・俺がトレーニングしてない時に誰かが俺を倒す為にトレーニングしてるのを知ってるのさ
カールマローン

・自分が最高のシューターであることに変わりはない。
レジーミラー

・試合で戦う時間は短い。自分と戦う時間が勝敗を分ける。
ケビン・ガーネット

・自分を駆り立てろ。ほんの少しも気を緩めるな。ゲーム終了のブザーが鳴るその時まで。
ラリー・バード

・チーム全員が真剣なら、勝とうが負けようが構わない。
チャールズ・バークレー

・勘違いしないでほしいのは、僕にだけその才能があるってことじゃない。誰にでも才能はあって、可能性は限りないんだ。
シャキール・オニール

・プレイできないと死んじゃうよ。
マジック・ジョンソン

ページのトップへ


<田臥勇太編>
日本人初のNBAプレイヤーである田臥の名言です。

周りからは、けなされ「無理だ」って言われてた。でも他人に自分の限界を決めさせたくなかった。

・プレーすること自体が目的であり、
結果は単なる自分のパフォーマンスの確認作業に過ぎない。

・何万回もパスをし、何万キロもドリブルして、何万本もシュートを打って、何十足もバッシュを履きつぶし、僕はアメリカのコートに立った。でも、僕の旅は終わりじゃない。
これは始まり。

・ネガティブなことを考えるより、その間にできること、言い方をかえればその間にしかできないこと、
それを自分なりに見つけて毎日取り組むべきじゃないかな。

・何事に関しても「やるぞ!」って決めて、
それにとことんエネルギーを費やすことが大事。

ページのトップへ


<その他編>
特に誰が言ったか分からないけど、心に残る名言です。

・指が1本でも欠けたら強いコブシはできねぇだろ?だから5人で強いチームを作るんだ。

・上にはリング、横には仲間、前には勝利。負けるはずがねえだろ?

・バスケが好きで何が悪い。

・一投入魂

・天才は有限、努力は無限。

Theory-バスケ理論へ