[ 2010年06月17日 ]

ボールハンドリングトレーニング

<ボールハンドリングのポイント>
・前を見る(ボールを見ない)
・声を出す
・力強くする(音を立てる)
・ミスをしてもすぐに始める


<ボールハンドリング練習メニュー>
5分程度でこなせる21個のメニューです。



1、胴回し
胴の周りでボールを一周するボール回し。

2、もも上げ八の字
ももをあげた足の間にボールを通すボール回し。左右で1回。

3、頭・胴・足回し
頭→胴→足→胴の順番でボール回し。

4、八の字
中腰の状態で足の間にボールを通すボール回し

5、前後キャッチ
中腰の状態で足の間でボールを投げ、手を後ろに回してキャッチ。前後で1回。

6、クロスキャッチ
中腰の状態で片手は前方から、反対の手は後方からボールを持ち、足の間でボールを投げ、手を逆転してキャッチ。前後で1回。

7、手たたき
お尻の下でボールを持ち、手を離す→前面で手を叩く→ボールをキャッチ。

8、振り子
おへその位置でボールを持ち、振り子のようにボールを左右に広げる。

9、膝回し
膝の回りでボールを一周→片足を後方に下げる→残した足の周りでボールを1周。

10、腹筋もも上げ八の字
お尻を地面に付けた状態で八の字。

11、つまさきタッチドリブル
片手でつまさきを触った状態で、反対の手で足をまたいでドリブル。

12、八の字ドリブル小
小さく八の字にドリブル。

13、八の字ドリブル大
大きく八の字にドリブル。

14、片手レッグスルー
リリースする手もレシーブする手も同じ手を使う、レッグスルードリブル

15、レッグスルーダブル
レッグスルー→リターンを同じ足で行う。

16、レッグスルーシングル
レッグスルー→リターンを同じ足で行う。足を入れ替えながらレッグスルー。

17、両手Vの字フロント
クロスオーバードリブル
、大&小。

18、両手Vの字バック
バックチェンジドリブル、大&小。

19、前後Vの字右
体の右側で、右手で前後にドリブル、大&小。

20、前後Vの字左
体の左側で、左手で前後にドリブル、大&小。

21、片手Vの字右
片手のクロスオーバードリブル、大&小。


以上がハンドリング練習例となります。
おまけの超絶ハンドリング動画です。



Theory-バスケ理論へ